※当サイトは、Google Adsense、Amazonアソシエイト、各種アフィリエイト広告を利用しています。

簡単おいしい醤油漬け【ご飯のおともに最高です】

2011年9月6日やみつき健康レシピ

基本編
行者にんにくは生のままか、
湯がいて使います。
湯がく場合は、
しっかり水分を切ってから
醤油に漬け込んで下さい。
醤油は生醤油のままで使います。
タッパーなどに行者にんにくを入れ、
上から醤油を行者にんにくが
被るくらい注ぎ入れます。
1、2日後に美味しくいただけます。
醤油漬けは好みによって色々出来ます。
自分は基本の醤油漬けは飽きたので、
醤油ではなく、めんつゆを使います。
それだけでも良いのですが、
少しお酢とミリンを入れると
最高においしいですよ。
醤油を使う場合は、
醤油、みりん、砂糖、出汁で味を調えるとうまいです。
一本そのままでも良いですが、
ごはんのおともにするならば、
茎の部分のみを使用、
茎を細かく刻んで漬け込みます。
それをご飯にぶっかけて食べたら
もうやめられないです。
タレもまた有効活用の幅が広く
ラーメンの隠し味に、
チャーハンに、
冷奴にも合います。
とにかく色んな料理に活用できます。
是非、お試しあれ。

<スポンサーリンク>




ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキング