/* アドセンス */

石川県の川真珠貝事情

2020年9月20日基本情報

石川県では川真珠貝は、絶滅危惧Ⅰ類に分類されている。
石川県における生息地は極めて重要であるが、
県内生息地(奥能登地方)における生息環境が
悪化しているため。
2008年の調査で輪島市山間部の小河川において
生息が確認されたらしい。
羽咋市と七尾市からも情報があるが現状不明である。
河川上流域の開発。奥能登地方里山の過疎化。
などにより生存の危機に瀕している。
今後の保護活動に注目ですね。

<スポンサーリンク>