10年以上経て、ようやく『奇跡のお茶(ジェイソンウィンターズティー)』をゲット!?

健康の秘密

人と人との大切なご縁で伝わるお茶
奇跡のお茶と言われているアメリカのハーブティー

ジェイソンウィンターズティー

ウーロン茶をベースに
旧約聖書に出てくるレッドクローバー
ブッダが語っていたハーバリーン
そして先住民が語り継いできたインディアンセージを
ブレンドしたお茶

をいただき
ついに口にすることが出来た。

感謝感激です\(^o^)/

約10年以上前からこのお茶の存在を知って
ずっと欲しかったのだが
なかなか入手することが出来ず
ようやく今、実現した感じです。

このお茶により、
血液がキレイになり

デトックス出来、

免疫力が上がり
自己治癒力を復活させることが出来る

さらに細胞の再生を
促進させることができ

内臓機能も活性化させることが出来る。

他にも肩こり、便秘、リウマチ、
アレルギー、頭痛、生理痛、
腫瘍全般、心臓病、糖尿病などが
改善されたという報告が多数寄せられているお茶です。

このお茶を作ったジェイソン・ウインターさん自身も
末期癌から復活されているというお茶です。

このお茶は、毎食前と寝る前に飲むと良いとのこと。

お茶の淹れ方は、沸騰した500mlのお湯にティースプーンに軽く2杯ほど入れ、15分そのまま放置してエネルギーの充満を待つべし。

ちなみに、
レッドクローバーは、ガンの予防薬として使われてきたようで、子供の鎮静剤としても期待できます。

さらに、くる病や、発作的な咳き込み等の消耗病にも期待できると言われてます。

虚弱な子供の免疫力を強化にも良いとのこと。

血液を浄化作用があるので、関節炎、ガン、らい病、肝臓病、皮膚病、梅毒、毒素、腫瘍や潰瘍などの治療に広く使われてきたハーブです。

もうひとつのインディアンセージは、250年以上前からアメリカの先住民族より受け継がれています。

古代ローマ時代でも重宝されてきたハーブです。

セージはDHEAが含まれ、女性に大切なセスキペルランと呼ばれる物質も含まれています。

ビタミンA、ビタミンC、ビタミンB複合体、カルシウム、カリウム(ポタジウム)、硫黄、ケイ素、リン、ナトリウムなども含まれています。

身体の強化、寝汗の緩和、筋肉の痙攣の解消、脊髄の傷害などに期待出来ます。

さらに血行をよくし、呼吸器から痰を出し、体内の免疫システムを向上させてくれます。

胃腸内の異常や下痢も改善してくれます。

精神活動の疲れを取り、集中力アップも期待出来ます。

中国では、不眠症、鬱病、胃腸内の苦痛、精神異常や月経不順などの治療に医師がセージを使用してきたとのことです。

そして、3つめのハーブ、ハーバリーンは、色々調べると、タイツリオウギやトウネズミモチとのことらしいです。

タイツリオウギは、体力が低下し食欲がないときや、下痢、泥状便のとき、さらには、子宮下垂、脱肛に。またむくみや小便不利、自汗(汗が止まらない)のときなどに用いられるとのことです。

トウネズミモチは、肝腎陰虚による目のかすみ、視力減退、足腰がだるい、頭がふらつくなどに用いられます。

古くからこのハーバリーンは、強壮剤として摂取されていて、中国の古代の文献によると、「最強の強壮剤」であったと言われてます。

体の機能を正常化にしてくれるので、たとえば風邪、インフルエンザ、喉の痛み、喉頭炎、肺炎、髄膜炎、淋病、陰部疱疹、梅毒、エイズなどに良いとされます。

さらに凄いのは、ハーバリーンは他のハーブの触媒として機能し、その相乗効果が約27倍ほど強化される効果があると言われているようです。

まさにジェーソンウィンターズティーが奇跡のお茶と言われる、要の素材なんだなと推測できます♪

そんなお茶を今後も楽しんでいきたいですね♪

ちなみにこういう健康系の飲食物に厳しい父上も、このお茶は自分に合うみたいだと一回目から呟いてましたので、
∞ Hiro ∞は、「しめしめ」と心の中でガッツポーズしてました。

もしよければ、あなたも試していただけると嬉しいです。