念願の収穫、その方法

2020年9月26日栽培のコツ

行者にんにくは、
4月初めから5月中旬に
茎と葉を収穫します。
このとき苗の体力を奪いすぎないように
根元から茎を2~3センチ必ず残してください。
1度収穫すると次回収穫するまでに
2~3年の月日がかかります。
もし山で収穫する際には、
生育環境にもよりますが、
刃物を地面に突き刺して
根元を切る感じにすると
ちょうど良い感じに収穫できます。
土地が柔らかく
落葉に覆われているようなところは
意外と深いので、
地面に突き刺す形の方がちょうど良いのです。
収穫の際には、カッターナイフが楽です。

<スポンサーリンク>