/* アドセンス */

川真珠貝(カワシンジュガイ)の販売目的の採取や譲渡が禁止に!

基本情報

これまで身近にいた
キレイな川に生息する川真珠貝(カワシンジュガイ)が
販売目的の採取や譲渡が禁止になりました。




2021年12月24日に環境省にて
絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する
法律施行令の一部を改正する政令が
閣議決定されました。

 

それに伴い
2022年1月24日に施工されます。

 

パブリックコメントを確認すると
川真珠貝は特定第二種国内希少野生動植物種への指定が
妥当だと判断されたことが記載されていました。

 

ちなみに特定第二種国内希少野生動植物種制度とは、
里地里山等の二次的自然の希少種を対象にした新たな種指定の制度で
2020年は種指定が行われています。

 

特定第二種国内希少野生動植物種は、販売・頒布等の目的で行うものは原則禁止。

輸出は原則禁止となります。

 

違反した場合は
個人の場合、5年以下の懲役、または500万円以下の罰金となります。

法人の場合は、1億円以下の罰金となります。

 

川真珠貝は、タナゴの産卵に最適なため
タナゴを飼育されている方に
とても人気の貝でした。

 

そのためこれまではオークションなどでも
取引されていたため、貝を扱っていた方は
要注意ですね。




基本情報

Posted by Hiro先生