Freshwater pearl musselは海外にもたくさんいます!

2020年2月1日基本情報

Freshwater pearl musselとは、
川真珠貝(カワシンジュガイ)の英語の名前
つまり外人さんになったときに使う
お名前なんです。
↑少年、少女にも分かるように説明してみました♪
今日からは海外の川真珠貝(カワシンジュガイ)事情を
メインにご紹介していこうかなと思います♪
気まぐれに英語レッスンも取り入れてしまうかもしれませんが、
そこはご了承下さい♪
カワシンジュガイで国境を越えていきますよ~~
ということで、
No border! No color! でいきましょう。
つまり国境や肌の色や人種など
そんなもん関係なく仲良くいきましょう♪
というような感じです。
やはり世界は広いもので、


やはり世界は広いもので、
Freshwater pearl mussel(カワシンジュガイ)について
かなり貴重な情報が多い気がします。
写真一つにしても全然違います。
例えば、川真珠貝の水を吐いたり
餌を食べたりする部分の
詳細を鮮明に見たことありますか?
無いですよね。
いや、ほとんどないはずです。
でもこちらのサイトでは
そんな貴重な部位の鮮明な写真を公開しています。
観察するのに最高の写真です。
ARKive
海外のFreshwater pearl mussel(カワシンジュガイ)は、
なんか風格自体もご立派な気がします。
品種自体も当方が扱ってるのとは違うっぽいですね。
同じ仲間ですが・・・
見ること、観察することは
非常に勉強になります。
是非、当方の扱ってる貝を
購入された方はそちらと、この海外の川真珠貝と
比較してみて下さい。
はっきり入水管など見えますか?