不幸の連鎖から抜けられない人の特徴

Hiroの氣付き

不幸の連鎖に足を掴まれ続ける人って
手の上に確実なチャンスを乗っけてあげても

自分を正当化する理由を付けて手放し
受け取ることを自ら拒む

無意識的に自虐的本能に呪われ続けている。

<スポンサーリンク>




それって、無意識の内に
その環境にいることで何かしら
メリットがある場合が多い。

これって慢性的病気でも多いことなのだが
病気でいることで
不幸でいることで
周りの人が優しくしてくれるとか

その時だけは
私のことを見ていてくれるとか

同情して色々サポートしてもらえるとか

その人にとっては
そこに大きな快感を得ていることが多い

こんなことを言うと
そんなことあるわけないじゃないかと
逆上する人も多いが

怒ってる時点で
図星なのではないかと思う。

そして
怒るということ自体が
感情的依存であると言える。

冷製になって自己分析してみると
何かしら見えてくるはずだ。

この状況・現状はすべて
そもそも自分が招き起こしていることなんだと。

そこに氣付き、認めることで
はじめてそこから一歩前に進むことが出来るのではないか。

差し出した手を
きちんと掴むことが出来るのではないか。

まずは

✦✧✦✧✦✧✦✧✦

全ては自分の責任である

✦✧✦✧✦✧✦✧✦

 

という意識をいつも持つことが大事である。

その意識を持った瞬間から
あなたの現実は動きはじめる。

 

<スポンサーリンク>